大阪・梅田エリアで永久脱毛へ

リゼクリニック梅田院【脱毛料金表や支払い、アクセス】完璧まとめ

医療脱毛の中でも特に全身脱毛やセットプランでお得さを発揮!
logo_pc

大阪でもクリニックは梅田だけなのでちょっと知名度は無いかもしれませんが、リゼクリニックさんは全身脱毛がお得な医療脱毛クリニックです。

※一応、東京、名古屋、福岡にもクリニックはあります。
※現在、心斎橋院も開院しています!!

永久脱毛というと高いのでちょっとずつパーツを脱毛していく方がいいのかな?と思うかもしれませんが、実は全身脱毛はかなり人気のコースです。

医療脱毛を選ぶ段階で、そういう女性はけっこう毛量が多いのでどうせなら全身脱毛で!と考えているパターンが多いんですよね!

それに、いろんな部位を小分けで脱毛して行っても逆に高くつくだけなので、最初から全身脱毛でやってしまったほうがトータルで見たら絶対に安くなるのは目に見えていますよね。

※リゼ・脱毛公式ページ↓↓
リゼクリニック

リゼクリニック大阪梅田院の基本データ

  • 住所:大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル10F
  • アクセス:北新地 徒歩2分、梅田駅 徒歩3分などなど
  • 診療時間 午前10:00~14:00/午後15:00~20:00
  • 休診日:不定休

リゼ梅田院までの歩きでのアクセス方法、行き方

これからご案内する「リゼクリニック大阪梅田院」は、こちらの場所にあります!3月に移転したばかりのようですが、駅の目の前にあってとてもアクセスしやすい場所にありますね!

◆今回は大阪メトロ四つ橋線「西梅田駅」から「リゼクリニック大阪梅田院」へ向かってみますよ~
10番出口から地上へ出ると、ご覧のように「桜橋交差点」が目の前にあります!こちらの交差点を左へ曲がりましょう♪

◆交差点の反対側、「TERAOKA」の看板がある大阪第1ビルの下には、JR東西線「北新地駅」11-4出口があります。梅田周辺はいろいろな駅が密集しているので、とても交通の便が良いですよね。

◆さて、先ほどの交差点を左へ曲がると、このような大通りが見えてくるはずです。この道をまっすぐ進むと、突き当たりに「大阪駅」があります。いろいろな路線を使うことができて、本当に訪れやすいところにありますね!

◆この道を少し進むと、左側に白い大きなビルが見えてきます!リゼクリニック大阪梅田院は、こちらの「LEI’S UMEDA」というビルの10階にありますよ~

基本、脱毛料金以外は全て0円

脱毛料金自体が安いと他のオプション的なものでお金がかかる場合がありますが、リゼクリニックではそれはありません。

カウンセリングはもちろんのこと、再診料やアフターケアに使うクリーム、予約のキャンセル料など様々なのものが無料でOKなんですね。

脱毛料金がリーズナブル路線だから・・・と疑うことなく、ぜひリゼのカウンセリングに臨んでみてください。

plan_img04

※でも麻酔などは1回3000円の別途料金がかかりますので、この辺の出費については無料カウンセリングでも聞いて明確にしておくといいかと思います。

  • ★キャンセル料0円の注意点

    基本は前日の20時までに連絡なり手続きをする!これがリゼクリニックでキャンセル無料化を実現するためのルールです。

    当日になったからお金を取るかといえばそうではありませんが、そのほうが他の方が空いた枠を使えますし、梅田院、心斎橋院の会員さん全体のためにそうしましょう!ってことです。

    急な予定が入らない限りは前日にちゃんと連絡しておきましょうね。

  • ★シェービング代0円の注意点

    勘違いして欲しくないのは全く何もせずにクリニックに行くべきではない!ということ。これも事前に自宅で剃毛をすることが基本ルールです。

    自己剃毛をした上で、それで剃り残しがあれば無料で対応しますってこと。でもうなじや背中などに関しては看護師さんがシェービングやってくれます。

    ムダ毛残し放題で行くとクリニック側の負担も大きいですし、それに時間がかかって自分の予約枠にも影響が出てきます。

    ちゃんと事前に自分で剃る!それをすればいいだけの話です。

リゼは広範囲な人気脱毛部位に強い!

リゼクリニックのHPを見るとわかりますが、全身脱毛を筆頭に、腕、、脚、VIO、、、などのセットプランもしっかりあります。

どれも医療脱毛では鉄板の人気部位で、脱毛範囲も広くて高くなりやすいパーツですが、リゼ梅田院ならけっこうリーズナブルに感じられませんか?

まず全身脱毛なら税込みで298,000円ですし、個人的には腕と脚のセットコースもかなりお得だと感じます。

腕全体セット74,800円は、ヒジ上下と手の甲・指になります。

そして脚全体セット119,800円はひざ下、太もも、足の指・甲ですね!

どちらも普通ならLパーツ2ヶ所の扱いになるのですがリゼならセットになっているのでお得感が出ています。

また腕と脚の見える部分を集中的にやる手脚セット119,800も見逃せません。ヒジ下、ヒザ下など露出が多いところをしっかり永久脱毛しておきたい!というニーズもかなりあると思いますので。

※リゼクリニックの脱毛料金表(梅田院、心斎橋院ともに同じ)

部位5回セット料金月々24回払い
(定額プラン)
<セットプラン>
全身脱毛298,000円13,000円
全身+VIO脱毛358,000円15,700円
全身+顔脱毛358,000円15,700円
全身+VIO+顔398,000円17,500円
手足セット
(甲・指も含みます!)
119,800円5,200円
足全体セット119,800円5,200円
腕全体セット74,800円3,300円
VIOセット99,800円4,400円
顔全体セット99,800円4,400円
口周りセット59,800円
<個別パーツ>
◆上半身
ワキ19,800円
胸部(乳輪含む)59,800円
うなじ39,800円
背中79,800円
お腹59,800円
ヒジ下39,800円
ヒジ上(二の腕)49,800円
手の甲・指29,800円
◆下半身
Vライン59,800円
Iライン、Oライン39,800円
お尻59,800円
膝下89,800円
膝上(太もも)79,800円
足の甲・指19,800円
◆顔
おでこ、鼻の下、あご裏29,800円
ほほ、あご39,800円
口周り脱毛(鼻下+あご)59,800円
★その他
5×10cm範囲の照射43,200円
10×10cm範囲の照射64,800円

★もし途中解約したらどうなるの?

クリニックでは途中解約の制度が普通はちゃんとあります。
リゼでももちろんそれは可能であり、
途中解約を申し込んだら残り施術分から解約手数料を引いての返金となります。

・残り施術分:料金を回数で割ればOK!
・解約手数料:残り施術分の20%、但し上限は5万円まで!

これを前提として具体的にシミュレーションしてみるとこんな感じになります。

☆全身脱毛5回セット298,000円に3回行って(残り2回)返金
・残り施術分:298,000円×2/5=119,200円
・解約手数料:119,200円×20%=23,840円
⇒あなたへの返金額:119,200円-23,840円=95,360円

定額プランで無理なく分割払いが可能!

上記の料金表にもありますが、24回払いの「定額プラン」なるものがリゼにはあります。

これ、医療ローンやクレジットカードの分割払いよりも金利手数料が有利なクリニック独自の分割スタイルです。

10万とか20万になると一括は無理!って方は少なくないと思いますが、これを使えば毎月無理のない額で、しかも総額で見たらほとんど損をせずに払えちゃうのはとっても便利です。

以下に、一定以上の料金のセットにおける定額プランの支払い額と総額をまとめておきました!参考までにどうぞ☆

 通常料金定額プランの
毎月支払い額
支払う総額
全身脱毛298,000円13,000円312,000円
全身+VIO脱毛358,000円15,700円376,800円
全身+顔脱毛358,000円15,700円376,800円
全身+VIO+顔398,000円17,500円420,000円
足全体セット119,800円5,200円124,800円
腕全体セット74,800円3,300円79,200円

リゼクリニックなら硬毛化・増毛化に対しての保証もあるのが良い

医療脱毛の場合、硬毛化や増毛化というリスクがちょっとだけあります。

レーザー出力が刺激となってそういう現象を引き起こすことが稀にあるんですが、この現象が起きてしまった場合、リゼでは1年間再照射の無料保証を付けてくれるんです。

硬毛化が発生してもその後の継続的なレーザー照射で改善されることがよくありますが、それを無料でやってくれるという医療クリニックはなかなかありません。
※硬毛化、増毛化についてはこちら

硬毛化については背中やおしりなど産毛の部分においてなりやすいという結果もあるようで、特にそういう部位や全身脱毛をするような方の場合、リゼの保証っていうのはより大事になってくるかもしれませんね!

メディオスターNeXT含め、3タイプの脱毛機を用意!

最近の優良クリニックは複数タイプの脱毛機を揃えていることが多いですが、リゼクリニックでは3タイプあります。

で、特に注目しておきたいのがメディオスターNeXTであり、その中でもかなり新しいPRO XLというバージョンが使われているんですね。

メディオスターNeXT自体は痛みがあまりない医療脱毛ができるマシンということで人気で、これで施術できるクリニックを探す女性も多いほど。

蓄熱式の脱毛でダメージを与える組織も従来の場合とは異なるですが、バチンバチンというあの嫌な痛みではないので安心です。

※他の2種類は以下の通り
・ライトシェア・デュエット
・ジェントルYAG

梅田&心斎橋 クリニック情報

リゼクリニック 大阪梅田院
大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル10F
診療時間:午前10:00~14:00、午後15:00~20:00

リゼクリニック 心斎橋院
大阪市中央区南船場4-10-13 HUQUE Building 南船場 5F
診療時間:(梅田院と同じ)

※リゼ脱毛詳細や実際のWEB予約はこちら公式ページで↓↓
リゼクリニック

★梅田院、心斎橋院を2つ使うことは可能?

距離的にはかなり近いこの2つですが、結論からいうとどちらも使うことができます!

例えばどうしてもその日に施術してもらいという時、
梅田院は埋まってるけど心斎橋院ならOKっていうケースもけっこうあると思います。
そんな時は心斎橋院で予約することで希望の日時に脱毛できますよね!

やっぱり人気で医院数が多いクリニックはこれができるから良い!とも言えます。
大阪府内にお住いの方ではぜひこの方法も視野に入れてみてくださいね!

尚、リゼは神戸三宮院と京都四条院にも医院があります。
そちらの方面から通勤等で通っている方の場合、
仕事の後と土日用で医院の使い分けをしても良いかな、と思いますよ!

梅田院、心斎橋院で効率よく予約を取るコツ

予約に関しては施術の後で次回予約を入れるのが良いです。
ですが予定が詰まっていたり、その時点ではわからなくて予約を入れない場合は、
家に帰ってから電話もしくはネット上で予約を入れることになります。

※電話する場合
大阪梅田院:0120-715-715
心斎橋院:0120-652-216

気楽なネット予約に関しては、
リゼ公式の再診予約のページから、
カルテNoや名前、希望時間帯を入れて進めてくださいね!

ここで第一希望から第三希望まで時間帯を入れるので、
その後にクリニックからの返信があってそこで予約完了となります。

そしてもう1つ!
おすすめの方法がライン@に登録して、
直近の空き情報をゲットし、そのまま予約を入れてしまう方法です。

スマホで見たリゼクリニックのLINE@の登録画面
⇒ラインアットの友達追加はここから可能

前述の通り、リゼクリニックはキャンセル料無料なので、
良くも悪くもキャンセルがしやすい環境になっています。
そのため、今日・明日で空きが出る場合もあってそれがLINE@で流れてくるという仕組み。

当日、翌日の予約はネットではできませんが、
ラインで見た情報でそのまま医院に電話して予約!

特に夜の時間帯が空けばラッキーですし、ラインを見るだけなのでぜひこれは試して欲しいですね!

arrow_blue 永久脱毛を梅田で!トップページに戻る